ご挨拶

P2020002

双葉計器工業株式会社では圧力計、調整器、酸素発生装置などの設計、製造を行っております。
ご要望にこたえてオリジナルの商品もお作りします。
アイデア商品では、計器に関係のない商品も取り揃えております。
商品開発にも力を入れて、もっと飛躍できるよう会社全体で日々精進しております。

会社概要

商号 双葉計器工業株式会社
所在地 〒173-0011
東京都板橋区双葉町44番地9号
TEL 03-3964-8231
FAX 03-3964-8232
創業 昭和50年10月01日
設立 昭和52年11月18日
資本金 1000万円
規格 通商産業省登録工場(圧力計第Ⅱ類、第63号)
代表者 代表取締役 榎本靖朗
取引先銀行 みずほ銀行 板橋本町支店
三井住友銀行 ときわ台支店
東日本銀行 中板橋支店
八千代銀行 中板橋支店
巣鴨信用金庫 板橋栄町支店
事業目的 圧力計・真空計・連成計の製造
圧力調整器・弁の製造
空調機器・部品の製造
計装・測定機器の設計施工
高圧ガス・パイピングの設計施工
各種高圧ガス・溶材機器の販売
圧力計・試験器等の輸出入
所属団体 日本圧力計温度計工業会

大きな地図で見る

沿革

昭和50年10月 創業者榎本正雄によって、板橋区双葉町21番地に「榎本機器産業」を興し、圧力計の販売を始める。
昭和51年2月 通商産業省より圧力計製造許可を受け、「榎本計器製作所」として圧力計の製造を始める。
昭和52年11月 資本金100万円にて「双葉計器工業株式会社」を設立。
昭和56年3月 板橋区栄町に工場開設。
昭和61年1月 板橋区双葉町44番地に工場移設。
自動販売機用調整器の製造を始める。
平成元年12月 関連会社「メット工業株式会社」を設立し、販売強化を計る。
平成4年3月 板橋区双葉町44番地に新社屋完成。
本社を移転し、本社工場として生産強化を計る。
平成5年12月 資本金400万円に増資。
平成7年2月 長野県千曲市に長野工場開設。
圧力調整器の増産強化を計る。
平成7年9月 資本金600万円に増資。
平成8年1月 資本金1000万円に増資。